木を貼り合わせた壁が良い

私の新築では、部屋の壁紙について全て紙で作られたものとなっています。それはそのときは、いいと思っていました。安く仕上げる事ができるので、その点では一番選びやすいということですね。昔の家は、壁紙ではなく木で作られた壁でした。その壁について、とても懐かしいと思うようになっています。
またいいと思ったのは、なんといっても頑丈ということです。壁紙だと、やっぱり剥がれてくるのです。特に水を使うことが多い洗面所の壁紙の場合は剥がれてしまいました。ところどころ剥がれているので、張り替えたいと思っているところです。
そんな風に、はががさたり自然に剥がれることがあるので、その点では長いことを考えるとコスト的にはどうかと思うこともあります。そんな時、木でつくられた壁はどうでしょう。しっかりとしているので、水に濡れたとしてもなんともありません。しかも剥がれてくるということは全くないので、とても頑丈です。見た目も重厚感がありいいですね。